×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

“天使と妖精”とはTAMARA(玉木崇子)とDORA(岡本かおり)のユニットです。
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
:
*
:
:



満月の旅立ち
1998・12・4 スタジオねいな




「TAMARAさん、もっと踊りましょう!12月の4日は満月なんです。」
DORAとTAMARAは
スタジオねいなを借りて
公演を打つことになった。
ゲストは
SANAGIちゃん
OMAMEちゃん

照明はプラン・雅ちゃん、オペ・百合音さん、
音効は潤々丸、装置は永原さんと
秘宝の仲間が手伝ってくれた。

DORAが月に祈って始まった。
SANAGIちゃんが歌った。
天使と妖精がバックで踊った。


客席からOMAMEちゃんが傘を差して登場。
「サマータイム」を踊った。


TAMARA登場。
後頭部に被った面で背中で踊る。


曲が変わり
フラメンコか、ジプシーの踊りのように
激しく踊る、踊る。


TAMARAが打ち掛けをかざして退場。
入れ替わりにDORAが入ってくる。


赤い布を使って踊る。

DORAの踊りをどう思う?


最後はSANAGIちゃん・OMAMEちゃんも加わってみんなでPAFORMANCE!


おひねりも飛びました。ありがとうございます。


左から潤々丸、百合音さん、永原さん、椙元さん(椙元園子バレエスタジオ)大森さん(おかやまアートファーム)。








BACK